スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリー酵母でフルーツライ麦パン(2010年4月15日) 

フルーツライ麦パン
外はパリッと中はふんわりもっちりで、久しぶりに自家製酵母ならでは、って感じの焼きあがりになりました。
やっぱりこういうパン好きだわ~

スイーツはブルーベリーのレアチーズケーキ
ブルーベリーのレアチーズケーキ
マーブル模様がとってもキレイ~

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

みなさまにお知らせです。

「自家製酵母のパン教室きゆか」はしばらくお休みさせていただきます。
いままでご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。

ブログ「親ばか生活術」では引きつづき、しゅんちゃん、はるちゃんの子育て話やさくらの女ごころなどぼちぼち更新していくつもりですので、どうぞよろしくおねがいしま~す♪
スポンサーサイト

自家製レーズン酵母でまるパン(きゆか2010年2月22日) 

自家製レーズン酵母でまるパン
「自家製レーズン酵母クラス」でまるパンを焼きました。
もちもちふんわりでいい感じの焼きあがり~
手作りのイチゴジャムを添えていただきま~す。

スープはポトフ。
ブイヨンを入れなくても、お野菜からとってもいいお出汁。塩、こしょうだけでやさしい味に仕上げてみました。
ごぼうの皮をむかずに、洗っただけで入れるのもちょっとこだわり。
包丁で皮をこそげてしまうより、ごぼうそのものの味を楽しめるんです。

スイーツは米粉のシフォンケーキ。
米粉のシフォンケーキ
米粉100%でバターを使わずオリーブオイルだけで焼きあげたシフォンケーキは泡がすごく繊細で、お口の中に入れるとシュワシュワ~
いままで食べたことない食感のシフォンで美味しかった~♪

ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

2月のきゆかは「なつめ酵母」で肉まんです 

肉まん
毎日寒いですね~~
寒いときは ほっかほかの肉まん!

自家製酵母でつくる肉まんは ふかふかもっちり。
皮がしっかりしてるので、食べごたえがあるんです。

一口かじると中から肉汁がジュワ~~

酵母には「なつめ」を使ってみました。
なつめ酵母
なつめ酵母なんてめずらしいでしょ。

中国では「なつめを1日に3つ食べると老いない」って言葉があるんですって。
これを知ってから私は毎日3つずつ食べてるの(*^_^*)
ほんとに効くのかなあ??
信じる者は救われる!

ドライフルーツになっている「なつめ」は、元気にブクブク発酵してくれます。
冬は果物の種類が少なくなるから、ドライフルーツを使えるとバリエーションが広がってうれしい。

レーズンはもちろん一年中使えて便利な素材だけれど、「なつめ」もおすすめです。

スイーツは黒糖ときなこの豆乳プリン
豆乳きなこプリン

プルンプルンの食感になるように、ゼラチンを控えめにしているんだって。
きなこと黒蜜、それに豆乳の香りいっぱいですっごく美味しい~~

「からだにいいスイーツ食べてる」って感じがうれしい♪

12月は毎年恒例 「1dayクリスマススペシャル!」です! 

2009年は、
ゆったりクリスマスを楽しむ「1dayクリスマススペシャル」と、
ご家族でお楽しみいただける「1day親子クリスマスパン教室」
を開催します。

「1dayクリスマススペシャル」では、自家製レーズン酵母でクリスマスリースのパンを焼きます。
焼きたてのパンでランチをしながら、ゆったりクリスマスを楽しみましょう!
もちろん、こねたパン生地はお持ち帰りいただき、ご自宅で焼いてくことができます。


「1day親子クリスマスパン教室」では、1家族ごとに1台ずつクリスマスリースのパンを焼きます。焼きあげたパンはそのままお持ち帰りいただけます。
(生地のこねはありません。)
お子さま同士でプレゼント交換をして、みんなで楽しく盛り上がりましょう!

くわしくはこちらをご覧くださいね。

みなさまのご参加をお待ちしています!

9月のきゆかは「梨酵母でいちじくのパン」 

9月のレッスンでは、梨酵母でいちじくのパンを焼きました。
いちじくのパン

梨はいつものNatural Houseで購入。
1個の半分は実をつけたまま、少量の砂糖と水と一緒に密閉ビンに入れます。

あとの半分は実を食べて残った皮と芯だけを使います。

ふたつのビンの発酵エキスを比べてみると、おもしろいことが分かるんです。

ブクブクしてくるまでの日数はほとんど同じなのですが、フタを開けたときの香りや、味が微妙に違っています。
さらに粉をつないでいくと、出来上がった酵母の勢いも違いがあります。

そしてその違いは、エキスを作るたびにごとに差があって、実を使ったほうがいい酵母になることもあるし、皮と芯だけで作ったエキスのほうがいい酵母になることもあったりして。

やっぱり自家製酵母は生きものなんだなあと思わずにはいられません。


いちじくも今が旬なんですよね。

いちじくは免疫力を高める作用があるんですって。
新型インフルエンザのこともあるし、免疫力が低下してるといろんな病気にかかりやすいですからね。
ぜひ食べたい果物ですね。

生のまま食べたほうが免疫力を高める効果は高いそうなのですが、パンにはドライフィグのほうが使いやすいですよね。

トルコ産の白いちじくを使ってます。
甘くておいしいの~

スープはアボカドの冷たいスープ。

私、いまはまってるんですよ。アボカド。
スライスしてレモン汁をかけて、毎朝1個食べてます。

まあ、アボカドを語らせたら長くなっちゃうので、そのうち記事にアップしますね。

スイーツは白桃のチーズケーキです。
白桃のチーズケーキ

しっとりしてて美味しかった~

ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました♪

「自家製酵母のパン教室きゆか」のホームページをリニューアルオープンしました。 

みなさん、こんにちは。

わたしのパン教室
「自家製酵母のパン教室 きゆか」のホームページをリニューアルオープンしました。

ぜひ見てみてくださいね~
こちらから




これが人生の転機 第一歩かな~?
  ウィメンズパーク-ベネッセ-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。