スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むしめがねで太陽を見たらどうなる? 科学の実験をしよう。 

さくら
みなさん、こんにちは。 さくらです。

ひろし
「しゅんちゃん、今から科学の実験をはじめるよ。 むしめがね持ってきて。」

しゅんちゃん
「科学の実験ってなに?」

「しゅんちゃん、これはすごーく大事な実験だよ。 まずは、紙に顔の絵を描いてみて。」

「わかった。 ぼくの顔を描くよ。」
しゅんちゃんの顔

「よし。 それじゃ、しゅんちゃんの目のところにこうやってむしめがねを当ててみるよ。」
むしめがねで


あっ!
あっ!

燃えた!

燃えちゃった。。。
燃えちゃった。。

しゅんちゃん
「ねえ、なんで燃えちゃったの?」

ひろし
「むしめがねはね、太陽の光を集めて、紙を燃やす力に変えちゃうんだよ。 もし、しゅんちゃんがむしめがねで太陽を見たらどうなると思う?」

「ぼくの目も燃える?」

「そう。 このしゅんちゃんの絵みたいに、しゅんちゃんの目もあっという間に燃えて、何にも見えなくなっちゃうんだよ。 だから、絶対にむしめがねで太陽を見たらいけないんだよ。 分かった?」

「うん。」

「それから、むしめがねを使ったあと窓の近くに置きっぱなしにしておくと、知らないうちにカーテンが燃えたりして、お家が火事になっちゃうかもしれないからね。 使ったら必ずすぐにしまっておかないといけないよ。」

「うん、わかった。」


しゅんちゃんが引き出しの中にあったむしめがねに興味を持ちはじめたときに、ひろしがこれだけは絶対にやっておかなきゃいけないといっていた実験。

「やってはいけないよ」
と100回言われるより、紙が燃えてしまうのを実際に目で見る1回のほうが、しゅんちゃんの心と頭に響いてくれたと信じています。
スポンサーサイト

はるちゃん、お兄ちゃんとあんよの練習。 そして、ついに。。。 

さくら
みなさん、こんにちは。 さくらです。
はるちゃんのお誕生日のすぐ後の、気持ちよく晴れた週末。
家族4人で公園に行きました。

はるちゃん
「わたし、あんよの練習する! お兄ちゃ~ん、いっしょに練習しようよ~!」
お兄ちゃんとあんよの練習

なんか、じょうずに歩けないの。 わたし、疲れちゃった。。。
疲れちゃった。。。

しゅんちゃん
「はるちゃん、大丈夫だよ。 きっと上手に歩けるようになるから、お兄ちゃんと一緒にがんばろう!」
大丈夫だよ

いち、に、いち、に、
がんばろう!

はるちゃん、じょうずだよ~
じょうず、じょうず

おかあさ~ん、みて、みて~!
みて、みて!


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

そして、次の日の朝。。。


!


たっち!

はるちゃん、ついに、ひとりでたっち!


さらに。。。


やった~!

やった~~!
はるちゃん、大いなる一歩を踏み出しました!

はるちゃん、1歳のお誕生日おめでとう! 

さくら
みなさん、こんにちは。 さくらです。
はるちゃん、昨日で1歳になりました☆

予定日を8日も過ぎてやっとはるちゃんに会えたあの日の感動が、つい昨日のことみたいに感じられるけど、もう1歳になったんだね、はるちゃん。

はるちゃんのバースデーケーキお寿司♪
バースデーケーキお寿司

美味しいかな~
おいしいかな~

はるちゃんの大好きなにんじんさんも、今日はお花だよ。

どれどれ
どれどれ

パクッ
パクッ

中トロで作ったお花はぼくが食べちゃうよ~
ぼくが食べちゃうよ~


これは本物のバースデーケーキ
バースデーケーキ

「おおー! おおー!」
おお~!

って、ショーケースにかぶりつきで、はるちゃんが選びました。
大好きないちごがいっぱいだもんね。

しゅんちゃんお兄ちゃんがケーキカットしてくれました。
ケーキカット

でもはるちゃんは眠くて眠くて、ろうそくをふう~ってする前に夢の中。
おやすみ~

はるちゃん、おやすみ。。。


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

ちょうど日付が変わったころ、目を覚ましたはるちゃんが、
はるちゃん
「おかあさん! おかあさん!」
って。
(ほんとにそう聞こえたのよ~)

やっぱりはるちゃんはお父さんとお母さんを選んで生まれてきてくれたのよね。

ここまですくすく大きくなってくれたはるちゃんを見ているだけで、お母さんなんだかウルウルしちゃうよ。

はるちゃん、1歳のお誕生日おめでとう(*^_^*)

しゅんちゃん、歯が抜けた! 

さくら
みなさん、こんにちは。 さくらです。
しゅんちゃん、はじめて歯が抜けました!
歯が抜けた!

立派な歯が生えますように~
ポーン!

歯がグラグラし始めたころは、

しゅんちゃん
「抜けるとき痛くない? 血出ない?」

とずいぶん心配していたのですが、歯みがきしていたときにポロッ。

ちょっぴりお兄さんになったみたいで、うれしそうなしゅんちゃんでした。


それにしても、今の子供って歯が抜ける年齢が早くないですか?

しゅんちゃんのクラスでは、去年の4月に1本目が抜けたお友だちもいたし、すでに2本、3本抜けているお友だちもいるんだそうです。

私の記憶では、公園のすべり台の滑るほうから登っていたら、足がすべって前を登っていたお友だちのお尻にグラグラしていた前歯をぶつけて抜けちゃったのが1本目だったかな~

たしか幼稚園の年長さんだったと思います。

大人の歯になったら、ますます気合い入れて歯みがきしなきゃね、しゅんちゃん。

はるちゃんの初節句 

さくら
みなさん、こんにちは。 さくらです。
今週末は、はるちゃんの初節句のお祝いをしました。

おじいちゃんとおばあちゃんの家で、はるちゃんのためにと飾ってくれたおひなさま。
七段飾りのおひなさま

初めて見る七段飾りに、はるちゃんもしゅんちゃんも大興奮!
大興奮!

はるちゃん、これはお母さんがはるちゃんくらいの赤ちゃんだったときからあるんだよ~

私と妹たちの成長をずっと見守ってきてくれたおひなさま。
そのおひなさまをこうやって娘と一緒に見ることができるなんて感激です。


おじいちゃんとおばあちゃんは、わが家に飾るためのおひなさまも贈ってくれました。
わが家のおひなさま

あれ、おひなさまが隠れちゃった。
とってもやさしいお顔のかわいいおひなさまなんですよ。

しゅんちゃん
「ぼくの桃太郎さんも飾りたい!」

というしゅんちゃんのご希望で、隣には五月人形も飾りました。


見て、見て~!
お寿司のおひなさま

お雛さまのお着物はでんぶとにんじんと薄焼き卵、お内裏さまは青のりときゅうりと薄焼き卵。
はるちゃん、お母さんかなーり気合い入ってるでしょう。

しゅんちゃんはラップを使って、とってもじょうずに手まり寿司を作ってくれました。
しゅんちゃんシェフ

おいしそう~
手まり寿司

はるちゃんはでんぶでお花の形に作ったごはんをいっぱい食べました。
おいしい~!

はるちゃん、素敵な女性に育ってね。


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

3月3日の朝。

ひろし
「さくら、今日のうちにおひなさま片付けるでしょう?」

さくら
「えっ? 今日がひなまつりの当日なのに、今日片付けちゃうの?」

「だって早く片付けなきゃ、はるちゃんお嫁にいけなくなっちゃうんでしょ。」

「ひろし、はるちゃんにお嫁にいってほしくないんじゃないの~?
『はるちゃ~ん、今はこんなにお父さん大好きなのに、ほかの男の人好きになっちゃうんだよね~(;;)』って、このまえ寂しそうにはるちゃんに話しかけてたじゃない?」

「でもさ~、お嫁にいけなくてもそれはそれで困るし~。。。」

娘を持つ父親の気持ちはフクザツみたいです。。。

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・

【 無記名ワンクリックアンケート 】
「 あ な た も 親 ば か で す か (*^_^*) ? 」
  ウィメンズパーク-ベネッセ-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。