スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーゲンダッツ・ドルチェ・ティラミス事件 「俺のはハズレだ~」 

ひろし
みなさん、こんにちは。 ひろしです。
ゴールデンウィーク中に、わが家で大事件が!? それは、しゅんちゃんが寝静まった夜に起きました。

私とさくらは夫婦ふたりのおうちピクニックで、大人のゴールデンなパーティーを楽しんでいました。 そのしめくくりは、ゴールデンなデザートととして楽しみにしていた新商品の“ハーゲンダッツ・ドルチェ・ティラミス”! まずは、さくらが封をきって一口食べると、アイスクリームを越えたケーキ感覚に大満足!

そして、ほろ酔い気分の私が一歩遅れてハーゲンダッツ・ドルチェ・ティラミスの封を開けると!

「がーーーん! なんじゃこりゃ!?」
ハーゲンダッツ・ドルチェ・ティラミス

右の一口食べてある方がさくらのハーゲンダッツ・ドルチェ・ティラミス。 ココアパウダーが全面に厚くかかっていて美味しそう! しかーし! 私のハーゲンダッツ・ドルチェ・ティラミスは、中央部分にしかココアパウダーがかかっていなくってハズレをひいた感じ!

酔いも一気にさめて、アイスクリームのロールスロイスとまで言われるハーゲンダッツが、こんないい加減な商品を作っているのかと大ショックを受けてしまいました。 ハーゲンダッツファンとしては、怒るどころか意気消沈。 せっかくのゴールデンなおうちピクニック・パーティーが、もう台無し!

私は早速その証拠を写真に撮って、ハーゲンダッツ・ジャパンに、その真相を問い合わせました。

いつもハーゲンダッツのアイスクリームを美味しく頂いております。
新商品のドルチェ・ティラミスを早速買って、家内と二人で食べました。 ところが、家内のドルチェ・ティラミスの上面には、ココアパウダーが全面に厚くかかっていたのですが、私の上面には周囲を7~8mmも下のアイスクリームがむき出しで、中心部分にしか、しかも薄くしかかかっていませんでした。 (上の写真参照)

両者の味に大きな違いは感じませんでしたので、食品としての品質に問題があったとは思いませんが、デザートとしての満足感はとても残念な結果でした。
同じ店で、同時にふたつ並んでいるものを購入したのですが、このような商品の個体差は普通なのでしょうか?

購入日 2007年5月2日
購入店 ○○○○○店
購入商品 ドルチェ・ティラミス
ココアパウダー全面品(H20/P07 8006/12)
ココアパウダー部分品(H20/R50 8005/16)
ハーゲンダッツ・ドルチェ・ティラミス;製造番号
もしこの差が、あってはならない個体差ならば、今後とも信頼して楽しめるハーゲンダッツとして、徹底した品質管理をお願いいたします。 通常の商品誤差の範囲というのであれば、ハーゲンダッツファンとして悲しい結果です。 通常品よりも高いプレミアム商品にもかかわらず、この個体差は受け入 れられません。
今後とも美味しいハーゲンダッツに出会えることを楽しみにしています。
2007年5月3日 ひろし




さて連休が明けた5月7日、早速私の携帯電話にハーゲンダッツ・ジャパンの担当者から電話がかかってきました。 そして、その驚愕の回答は。。。

●今回の商品の出来上がりの差は、残念ながらハーゲンダッツ社の基準内の差です。

●ハーゲンダッツ社の正常品は、ココアパウダーが中心部にかかって、はじまで全部かかっていない物の方です。

●当初の商品の出来上がりは、ココアパウダーが全面にかかることを目指していましたが、生産技術の点で、中心部にしかかけられないことになりました。

●ココアパウダーを全面にかけようとすると、容器の淵にまでココアパウダーがかかり、密閉のための内フィルムの熱蒸着による接着が上手くできなくなるからです。

●けれども、最終的にお客様のお手元に届くときには、ココアパウダーが全面に広がっているように、輸送途中の振動によって、中心部のココアパウダーが全面に広がることも狙っています。

●そのために、中心部にかけるココアパウダーはさらさらになっています。

●ひろしさんと同じ内容の問いあわせは、他の方からも受けています。

●生産工場にもお客様の声として理解していただき、より良い商品作りを目指すように検討中です。



ハーゲンダッツ社の担当者とは、とても友好的にお話しすることができ、私は最後に、「これからもハーゲンダッツの美味しいアイスクリームを期待しています。」と伝えてました。

だけど、生産技術面での理由と真相は分かったけど、やっぱり二人同時にハーゲンダッツ・ドルチェ・ティラミスを食べるときに、違うできあがりというのはいかがなものでしょう。
がんばれ! ハーゲンダッツ!

今、わが家の冷凍庫に眠っている、“ハーゲンダッツ・ドルチェ・クリームブリュレ”には、期待しているぞ!
スポンサーサイト
  ウィメンズパーク-ベネッセ-

コメント

アイスクリームか~
いいですね~

日付が変わって、今日、5月9日はアイスクリームの日だそうです。(日本で初めてアイスが製造販売された日だそうです)
ぜひ、おいしいアイス食べてくださいね。

こんにちは

こんにちは、ひろしさん。私も甘いもの大好きですがひろしさんの熱く語る姿にびっくりしました。ハーゲンダッツ美味しいですよね~!私も大好きです。。今度ひろしさんお勧めのドルチェ・ティラミスを買ってみます。まーくんがお昼寝のときにこっそり食べたいと思います。今日も暑いからサーティワンでアイスを食べてきたところです。ささやかな幸せをかみしめていました。まだまだ寒暖の差がありますので皆様お体に気をつけてくださいね。

アイスクリームの日

ウィルさん、はじめまして。 こんにちは。 ひろしです。
謎がとけました! 今回、ハーゲンダッツを買ったときに、売り場に「5月9日はアイスクリームの日」と掲げられていたのですが、語呂もあわないし、なんでだろう?と思っていました。
それが、日本でアイスクリームが初めて製造販売された日だったとは! しかも、今日が!ですね。
勉強になりました。 ありがとうございました。

パリパリ伝説

まさきママさん、こんにちは。
甘いもの好きというわけではないのですが、アイスクリームに限っては大好きです。 特にハーゲンダッツは。

ちなみに、しゅんちゃんもハーゲンダッツが大好きです。 お気に入りは、クリスピーサンドのキャラメル。 最近は練乳いちごにもはまっています。
保育園で、「ハーゲンダッツって美味しいよね~。」と話していたら先生から、「子供はハーゲンダッツなんか食べちゃいけないんだよ~。」とからかわれたそうです。 高いですから。。。

ちなみにクリスピーサンドの発売は衝撃的でした。 しかも大人気でしばらく品切れ状態でなかなか手に入らず、わが家では「パリパリ伝説」と呼んでいました。
http://www.haagen-dazs.co.jp/product/lineup/index.html

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyabakaseikatsujutsu.blog76.fc2.com/tb.php/192-a295d39f

ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツハーゲンダッツョ (H?agen-Dazsョ、一字目のaはウムラウト|ウムラウト記号(¨)付き) は、アイスクリームのブランドである。日本では、サントリーの関連会社であるハーゲンダッツジャパン株式会社が運営する。歴史1920年代にルーベン・マ
  • [2007/05/17 05:34]
  • URL |
  • はなの日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。