スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゅんちゃんの冷静な分析 「カボチャと海苔は合わないね。」 

さくら
みなさん、こんにちは。 さくらです。
10月31日はハロウィンでしたね。
ハロウィン・パーティーといえば仮装パーティーですけど、パーティーではどんなお料理をいただくのでしょうね。

しゅんちゃんとちょっとしたハロウィン気分を味わいたくて、夕食にこんなものを作ってみました。

「うわ~! ハロウィンのカボチャだ~!」
ハロウィンのカボチャだ~!

手前はふつうのオムライスなんですけど、左奥がカボチャのおばけのつもり。。。

カボチャを電子レンジでチンしたら、あつあつのところをつぶして、牛乳とバターを少し混ぜたら、だ円形に。
目と鼻と口は、焼き海苔をキッチンバサミでちょきちょきっと切って、上に乗せてみました。


「おいしそうー! いただきまーす!!」
いただきまーす!

「しゅんちゃん、どう? おいしい?」

カボチャとのりは合わないね。
「うん、おいしいよ。
でも~、カボチャとのりは合わないね。」


あはははは。。。。

お母さん、大ウケしちゃったよ。
さ~すが、味にうるさいしゅんちゃん!

ひろしに報告したら、
「おいしくないとか、これキライとかっていうんじゃなくて、『カボチャとのりが合わない』って冷静に分析してるところがすごいよね。」
ですって。

たしかにね~
海苔の味が強すぎて、カボチャの風味が完全に消えちゃってるよね。

見た目はなかなか上手くできたと思ったんだけどなあ。
やっぱり、おいしくなくちゃダメよね。


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

で、次の日。
カボチャに混ぜるバターと牛乳の量を増やして、はちみつも少し加えて、お顔はチョコレートシロップで描いてみました。

「しゅんちゃん、今日のハロウィンのカボチャは、どう?」

しゅんちゃん
「う~ん、やっぱりイマイチかな。。。」

来年のハロウィンに、また出直してきま~す。。。
スポンサーサイト
  ウィメンズパーク-ベネッセ-

コメント

かぼちゃの皮で顔を描くのは?

皮!

はあママさん、記事あげてすぐのコメントでビックリしちゃいましたよ~(^^)

カボチャの皮!!

そうですよね! 思いつかなかったな~
煮物にするときは皮つきのまま使ってるんですけど、今回はきれいな黄色を出したくて皮ははずしてたんです。
その皮もレンジでチンしてつぶして顔を描くのに使えば、見た目もきれいで、味もおいしくできそうですよね~

さっそくやってみます!

こんにちは、さくらさん。
しゅんちゃんの評価はなかなか厳しいですね~~。。
それも子供目線ではなく大人のような言葉に私もびっくりです。
さくらさんもしゅんちゃんの気持ちに応えようとされていてさすが!と思いました。まーくんはハロウィンの前の日がお誕生日ですが全くハロウィンをやったことがありません。。
お誕生日は一応あれこれ考えやっているのでもう力出し切った・・感じですが来年は何かやろうかなあ・・。
かぼちゃが大好きだからスウィーツでも挑戦しようと思ってます。
来年は楽しいハロウィンパーティーが出来るといいですね!

そうなんですよ!

まさきままさん、こんにちは。
しゅんちゃん、ほんとに大人みたいなしゃべり方をするので、ビックリするやら可笑しいやら(^^)
「お父さんがしゃべってるのかと思っちゃったよ。」って、ひろしもしょっちゅう苦笑してます。
子供は大人の言うことややることをよく見てますよね~

まーくんお誕生日おめでとうございます!
子供のお誕生日はいろいろ演出かんがえますよね。 きっとまーくんも楽しいお誕生日だったんだろうな~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyabakaseikatsujutsu.blog76.fc2.com/tb.php/262-78873604

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。