スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はるちゃんのおうち探検! 赤ちゃんでも、何でもお話ししよう 

さくら
みなさん、こんにちは。 さくらです。

はるちゃん、ハイハイで自分の行きたいところへどこでも行けるようになりました。
いつも遊んでいるおもちゃに飽きると、ひとりでお家の中を探検しに出かけてしまいます。

「なにか新しいものないかな~」
たんけん!

「これは私の絵本」
私の絵本

でも、これもう飽きちゃったのよねえ。。。

「あっ、いいものみ~つけた!」
いいものみ~つけた!

「パクッ!」
パクッ!

「お兄ちゃんの赤い本って、なんかおいしいの~。」
おいしいの~

はるちゃん、今はおもちゃでも何でも口に持っていっちゃうときで、絵本も食べちゃうのですが、なぜかいつもこのしゅんちゃんの赤い野球の本がいいみたいなんですよね。

いつも遊んでいるリビングから別の部屋に移動させておいたのに、しっかり見つけ出してしまうんです。

なんでなんだろう??

しゅんちゃん
「コラーー! それ、お兄ちゃんの野球の本でしょー! 食べちゃダメーー!!」

はるちゃん
「ふえ~~ん。。。」

しゅんちゃんに怒られると、はるちゃんはいつも泣いてしまいます。
そして、

「お兄ちゃんに怒られちゃったの~。」

と、訴えるような目でこっちを見るんです。

こんなに小さくても怒られて泣いちゃう気持ちとか、そのことをお母さんに言いたいって気持ち、ちゃーんとあるんですね。

「そっか~、はるちゃん、お兄ちゃんに怒られちゃったの。 悲しかったねえ。 でも、お兄ちゃんのだいじな本は食べちゃダメよ。 こっちのおもちゃで遊ぼうね。」

はるちゃん
「ヤダ、ヤダ~! この本がいいのーー!!」

と、ちょっとは泣くのですが、すぐに泣きやんで別のおもちゃで遊び始めます。

ちゃーんとお母さんのお話し、分かってくれたのね(*^_^*)

「赤ちゃんだから、子供だから分からない」と思わずに、何でもふつうにお話しする。

これはわが家の「親子の会話生活術」です。


でも、しばらくすると。。。。。。





「はっ! バレちゃった。。。」
はっ! バレちゃった。。。

お~い、はるちゃ~ん。。。
スポンサーサイト
  ウィメンズパーク-ベネッセ-

コメント

作戦失敗?

はるちゃ~ん、作戦失敗ねぇ...
ママにみつかちゃた!

でもしゅんお兄ちゃんの大事大事だから、食べちゃダメですよっ!(笑)

目が離せませんね。。。

はるちゃん、ハイハイで探検楽しそうですね。
ゆうやは、ハイハイせずに座ったまま
お尻でズリズリ移動していたので、ハイハイする姿が新鮮です!

自分で移動出来るようになり、
何でも口に入れてしまうこの時期はいちばん目が離せないですね。
家は一度、薬箱の中身を全部出されて大変でした。
我が家はその後、危険な物は子供の手の届かない所に片づける癖がついてしまい、
3歳になった今でも、ゴミ箱が床にありません。
ゴミを捨てるとき、ゆうやは
イスも一緒に持ってきてそこに登り捨ててくれます。
そろそろ、床にゴミ箱を置こうかしら・・・?

お返事遅くなりました!

まこママさんへ
はるちゃん、と~ってもハイハイが早いんですよ~
しかも、ひとりでどんどん探検しにいっちゃうから。。。
“超”がつく慎重派の兄しゅんちゃんとは対照的な女の子になりそうな予感がプンプンしてます(^^ゞ

ゆうやママさんへ
そうなんですよ~
しゅんちゃんが赤ちゃんだったとき手の届かないところに隠しておいたゴミ箱やペン立てを、しゅんちゃんの成長とともに一つづつ元の場所に戻していたのですが、はるちゃんがハイハイするようになってまた逆戻りです。
はるちゃんゴミ箱をみつけると猛然と突進していっちゃいますから(^^ゞ
ゆうやくんに薬箱の中身を出されちゃったときはヒヤっとしたでしょうね~
イスまで持って来てゴミを捨ててくれるなんて、ゆうやくんエライわ~(*^_^*)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyabakaseikatsujutsu.blog76.fc2.com/tb.php/267-dda68fd7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。