スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃんだーい好き! 

さくら
みなさん、こんにちは。 さくらです。

みなさんにご心配をおかけしたドタバタもおさまって、久しぶりにゆっくりした週末。
とっても気持ちのいいお天気で、ベランダピクニックをしました。

はるちゃん、はるちゃ~ん
はるちゃ~ん

きゃは、きゃは~
きゃは、きゃは~


よーし、お兄ちゃんに気を送っちゃおうっと
よーし

えいっ!
えいっ!

やったな~! 今度はぼくがはるちゃんに送るよー。 えいっ!
えいっ!


あのね、お兄ちゃん、わたし好きな人がいるの。。。
あのね。。。

なーんて、将来はるちゃんがしゅんちゃんに恋の悩みを相談しちゃったりするのかしらねえ。。。

ひろし
「ダメだー! お父さんは許しません!!」

って、お父さんぜったいに言うよね。


わたしお兄ちゃんと結婚しようっと。
お兄ちゃんだーい好き。
お兄ちゃんだーい好き。
スポンサーサイト
  ウィメンズパーク-ベネッセ-

コメント

仲良しですね。

さくらさんこんばんは。しゅんちゃんとはるちゃんはホントに仲がいいですね。うちの娘と息子はしょっちゅうケンカをしてます。仲良くしてるなと思ったら、すぐにケンカです。今日も寝るまでに何回ケンカをしたか。さくらさんともみたいに仲の良い兄弟になってほしいです。

さくらさん、パン教室を開かれたんでね。実は私もパン作りを始めたんです。といってもホ-ムベ-カリ-ですけど。友達に無添加だし、おいしいし、材料をいれるだけだしいいよって進められて買っちゃいました。それから毎日食パンを作っています。家でパンを作りだして、パン作りに少し興味をもちはじめました。もう少し自分の時間がもてるよになったら、機械ではなく自分の手で生地をこねて作ってみたいですね。

とりあえず今の目標は、ホ-ムベ-カリ-でも天然酵母でパンがつくれるみたいなので、挑戦してみようと思っています。

幸せなとき

さくらさん、こんにちは。
すごい久しぶりにはるちゃんを見たような・・・。随分子供らしくなっているのに、びっくりです。お髪も伸びて、もうすっかり女の子ですね。かわいいです。

こうやって、子供同士で遊んでくれる時間が少しでもあると、楽ですよね。見てるだけでも癒されるし。
うちも、姉弟で結婚するって言ってますよ♪
ちなみに「パパのお嫁さんになる」なんて言われることを期待していた主人ですが・・・「パパはママがいるからムリ!!」と言われてしまって、寂しいみたい(笑)

でも、一番好きな人が家族の誰かってことは家族としてすごい幸せなときですよね。いつかは家族以外の誰かの名前が挙がってくるようになるのかな。

お返事遅くなりましたっっ!

ふくままさんへ
しゅんちゃんとはるちゃんも、じつはしょっちゅうケンカしてるんですよ。
最近多いのが、しゅんちゃんが描いた絵にはるちゃんが落書きしちゃったり、しゅんちゃんが作ったパンをはるちゃんが勝手に食べちゃったりっていうパターン。 そのたびにしゅんちゃんははるちゃんに泣かされてます。
しゅんちゃんがおもちゃを独り占めしちゃって、はるちゃんが泣いてるっていうパターンもけっこうあるかな~
ケンカするときは4歳の年の差なんて関係ないって感じですね(^^ゞ

ホームベーカリーって今ちょっとしたブームじゃないですか? かつてブームになったころに売り出されたものとは違って、おいしいパンが焼けるんだよって私のお友だちも言ってました。
材料を入れておけば、朝目が覚めるころにはパンのいい香りが…っていうシチュエーション、憧れちゃいます。朝ごはん用に自分でパンを焼こうと思ったら、ちょっと早起きしないといけないので。
でも手ごねも楽しいですよ~(^^)

ちびごんさんへ
>お髪も伸びて、
私、この一言がツボにはまっちゃって、一人でのけぞって笑い転げちゃいましたよ~
そうそう、はるちゃん、前髪が目にかかるくらい長くなってきたんです~~もう嬉しくって(*^_^*)
しゅんちゃんとひろしには、「はるちゃん髪の毛切ったほうがいいんじゃない?」って言われてるんですけど、私はもうちょっと長く伸ばして、おでこを出す髪型にしたいの。
でもはるちゃんはつむじがふたつあるので、いっしょうけんめい横分けにしようと思っても前髪がおでこにかかってきちゃうのがちょっと悩みかな。
はるちゃんお年頃になったら、ぜーったいつむじがふたつあること悩むと思うわ~~

きょうだいがふたりになると、親と遊ぶだけじゃなくてきょうだい同士で遊んでくれるから、そのあいだに家事ができたりして助かりますよね。
キッチンに入ってきたがるはるちゃんにいつも、「あっちでお兄ちゃんと遊んでてね。」って言っちゃいます。 私かなりしゅんちゃんに頼ってるなあ。。。

>一番好きな人が家族の誰かってことは家族としてすごい幸せなときですよね。
そうですね。 子供たちが誰かに恋をするお年頃になっても、家族は別の次元でいちばんの存在だと感じていてくれたらいいなって思います。
私たちにとってはもちろんだんなさまがいちばん!ですよね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyabakaseikatsujutsu.blog76.fc2.com/tb.php/304-072f6bc9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。