スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日には「おめでとう」って言ってね。 

さくら
みなさん、こんにちは。 さくらです。
先週、ひとつ歳をとりました。

誕生日は平日だったので、ひろしが週末に中華レストランのランチを予約してくれていたのは知っていました。

とはいっても、当日も何かあるよね~

と、ちょっぴり期待していたのですが、ただいま~と帰ってきたひろしは、しゅんちゃんのお土産のお菓子を持っているだけ。

もしかして、子供たちが寝た後にサプライズがあるのかも??

いつものように、しゅんちゃんとはるちゃんが寝た後DVDをセットして、「今日はなに飲む?」と聞くと、「今日はお酒はやめておこうかな~。」とひろし。

えっ?
誕生日なのにお酒なしなの?

まあいいか、私だけワイン飲んじゃおうっと。

DVDを1本見終わり、いよいよ???

と思いきや、「もうそろそろ寝ようかな~」


うーん
これって忘れてる? 忘れてるよね?

このまま知らん顔して寝ちゃう?

うーん。。。


「あのね、私今日あなたから1回も“おめでとう”って言われてないんだけど。。。」

「えっ?」
(カレンダーを覗き込むひろし)

「あれっ? 今日何日だっけ? もしかして今日が誕生日?」

「うん。」

「えっ? あっ、さくら、お誕生日おめでとう。」

「忘れてたよね。」

「忘れてないよ。」

「結婚9年目になると、奥さんのお誕生日も忘れちゃうのね。。。」

「ある意味、忘れてないよ。 レストランだって予約したし。」

(ある意味ってどんな意味??)


そりゃあ、誕生日っていってもこの歳になったらおめでたくないけど。

でも、クリスマスは万人にとってのクリスマスだけど、誕生日は自分だけの日だから。
おめでとうって言ってくれるだけでもよかったんだけどな。。。

あんまりスネてもかわいくないかなと思いながら、いじけモードで眠りにつきました。


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

で、次の日。

「さくら、36歳と1日おめでとう~!」

と買ってきてくれたのは、「来年の誕生日もこのケーキが食べたい!」と去年の誕生日からお願いしていた、ジュラール・ミュロのケーキ。

しゅんちゃんがろうそくに火をつけてくれて、ハッピーバースデーの歌を歌ってくれました。
ジュラール・ミュロ

真剣に切り分けるしゅんちゃん。
ジュラール・ミュロ

このいちごがいっぱい乗ってるのがぼくだよ!
ジュラール・ミュロ

うわ~、私の大好きないちご~
ジュラール・ミュロ

おいしい~
ジュラール・ミュロ


その次の日は、予約していたレストランでもこーんなスペシャルなバースデーケーキを用意してくれていました。
いちごのタルト

いったいいちごが何個乗ってるの~

しゅんちゃんとはるちゃんがいちご大好きだと知っているレストランのスタッフが、特別にいちごをたくさん乗せてくれていたのです。

家族みんなが健康で、パン教室がうまくいきますように。
いちごのタルト


その夜も、次の夜も、「お誕生日おめでとう。」で乾杯。

お誕生日を忘れられてたことを忘れちゃうくらい、いっぱい「おめでとう」を言ってもらって、ケーキもたくさん食べて、今年も嬉しいハッピーバースウィークでした。


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。

あっ、でも、今朝体重量ったら2キロも増えてたー!!

ガ~ン!
今日から緊急ダイエットだわ。。。
スポンサーサイト
  ウィメンズパーク-ベネッセ-

コメント

我が家の誕生日は・・・

誕生日だったのね
おめでとう~!!

我が家の誕生日は誕生日を迎えた人が家族にごちそうしたりすることにしてるよ。
この1年無事に過ごせたことを家族に感謝するって意味で。
そうすることで何歳になっても嬉しい日になるしね。
アピールもしやすいよ~(^^)
まだ1歳になったばかりの子供にもそうやって『感謝する日』って教えようと思っているんだ~。
幼稚園とかに入ったら他の家とは違う~って思うかも知れないけどね。

太字の文

わかりますよ~

さくらさん、お誕生日おめでとうございます!!
当日はうっかり忘れてしまっていたひろしさん、でもその後のフォローがやっぱり、素敵。当日忘れられるのはショックだけど、やっぱり羨ましいなぁと思いながら読みました。

という私も、今年のお誕生日は主人が花束を買って帰ってきたんですよ♪仕事帰り、閉店ギリギリのお花屋さんに入ったら、「これから花束を作るのは無理です!」と感じ悪く断られてしまったそうです。そこを何とか頼み込み、500円のプチブーケを作ってもらったそうです。
主人は申し訳なさそうに私にプレゼントしてましたけど、私にとっては、涙が出るくらい感動しちゃいました。

口下手な主人が、お花屋さんに頼み込んでまで作ってもらった花束。そんな経緯があるからこそ、余計にうれしいプレゼントだったりするんですよね。気持ちが沢山詰まった、嬉しいプレゼントでした。

やっぱり、物よりも気持ちが大事ですよね。きっと女って難しいって思っているんでしょうね、世の中の男性陣は・・・・。

さくらさん、お誕生日おめでとう!!
これからも、エンジョイしてくださいね。

結局は、「網香」という名前に戻しま
した・・・。

おめでとうございます☆

こんにちは、さくらさん。
ごめんなさ~い。。私もおめでとうメールしてなかったですね。。
そういえば今月ってさくらさんのお誕生日だったなあと思いながらも日々の慌しさに流されていました。。
でもでも当日におめでとう!って言えなくて本当にごめんなさいね。。

ひろしさんの「ある意味忘れてなかったよ」って言葉に笑ってしまいました。
家族思いのひろしさんでもうっかり忘れてしまうこともあるのですね。それでもその後の愛情表現がステキ☆
ちゃんとレストランを予約して家族でおめでとうってできるのはステキですよね。
今年もさくらさんにとってステキな一年になりますように。
私もワインで乾杯☆


おめでとうございました!!

さくらさん、お誕生日だったんですかぁ!
おめでとうございますぅ!!!

素敵なだんな様と、かわいいお子ちゃまたちに囲まれて幸せ一杯の誕生日ウィークになりましたね(*^_^*)
それでも、やっぱり当日におめでとうを言ってもらうの大事だよね。
わかるわかる!
その気持ちを、素直にひろしさんに訴えるさくらさんったら、かわいいなぁ(=^・^=)
ひろしさんのコメントも なんだかいいよね~
うらやましいやら、ほほえましいやら。。。ごちそうさまでした~(^◇^)

ありがとうございます☆

ちかちゃんへ
>この1年無事に過ごせたことを家族に感謝するって意味で。
それってすごく素敵ね~
わが子の誕生日には「生まれてきてくれてありがとう」って気持ちでいっぱいだったけど、自分の誕生日には家族への感謝の気持ちをあらわすっていうのはとってもいいなって思いました。
まだ小さいうちからこういうことを体験できるもとくんは幸せだね。

ちびごんさんへ
ちびごんさんほうがずっとずっと羨ましいですよ~~!
プチブーケをちびごんさんに差し出しただんなさまの照れたような笑顔を勝手に想像しちゃいました(*^_^*)
プレゼントはもちろんうれしいけど、気持ちですよね!気持ち!
おめでとうの気持ちはpriceless。
なんにも難しいことなんてないのにね。。。

網香さんへ
やっぱり網香さんは網香さんだあ~
お帰りなさいって感じ?

まさきままさんへ
乾杯してくれてありがとう!
「ある意味」ってぜんぜんよくわかんないんだけど、ひろしが使うのよねえ。
まっ、本人も何かを煙に巻くためにつかってる言葉だと思うけど。
近々一緒に乾杯よろしくね☆

なおママさんへ
「ね、ね、なおママさんが“さくらさんかわいい”って言ってくれてるよ。」
って言ったら、「愛されてるからかわいくできるんだよ。」だって。
ごちそうさま??

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyabakaseikatsujutsu.blog76.fc2.com/tb.php/311-2bfc846a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。